大改造?劇的?ビフォーアフター

名古屋は梅雨、真っ最中という天気が続いています。年中屋内の仕事なので、雨でも晴れでも仕事自体への影響はないですが、雨だと患者さんの来院数が30%くらい減り、その分晴れた日や雨上がりに来院が集中したりするのが大変です。
ということで、「皆さん、雨の日は狙い目ですよ!」

さて、先日、キャットフレンドリークリニックということで待合室に「猫うさぎ優先席」を作ったことをお伝えしました。
その反面、怖がりな犬の隠れ場所がなくなってしまったため、病院を改造しました。

待合室before 待合室after

青いロールカーテンを設置しました。
他の動物や人を見て吠えてしまったり、怖がって震えてしまったりするこはロールカーテンの向こう側でお待ちいただけます。
また、しつけ教室などイベントの際は巻き上げてしまえば待合室を広く使うこともできます。

 

第1診察室before 第1診察室after

第一診察室は3つのガラス面に3つのロールカーテンを設置、さらに奥の部分にカーテンを設置し、完全に視界を遮蔽できる空間ができあがりました。
診察室としての機密性がアップし、他の子と隔離してお待ちいただけるスペースとして活用できるようになりました。

棚の設置

そして検査室側には大きな棚を設置し、収納スペースを増設しました。
知る人ぞ知る、当院のトリミングスペース!、、、という名前の付いた倉庫(受付の隣のガラス張りのスペースです)を本来のトリミングスペースにしようと準備中です!
そのための在庫の大移動を実行中です。

ということで、トリマーさん募集しています!

もしくは知り合いに素敵なトリマーさんいたら紹介してください!(笑)

名古屋みらい動物病院 トリミング部(仮)を準備中ですので、乞うご期待を。

「まぁ〜、なんということでしょ〜♪」と言ってもらえるものができるといいですね (^^

短冊に書いておかなきゃφ(.. ) ☆.。.:*・°☆.。