新型エコー導入

先代の超音波(エコー)検査機械が故障したため、この度、新しいエコーを購入しました。

日立アロカの「prosound アルファ6」です! すごくよく見えて感動!(T□T)
アロカα6アロカα6アロカα6

 

超音波は主にお腹の中の臓器を見ることに優れています。妊婦さんでお腹の中の赤ちゃんを見るように、体に負担も無く、安全な検査を行うことができます。腫瘍の早期発見につながることもよくあります。
ただ超音波は皮膚に密着させて撮影する必要があるので、毛で覆われた動物の場合は毛刈りが必要になることが多々あります。
また、暗い部屋で撮影する必要があります。明るい部屋では細かい変化を見逃してしまいます。

院長は「iVEATの腹部超音波実習」なる獣医療界では有名(?)なセミナーを修了しておりますので、超音波検査は安心してお任せ下さい!

 

今日は年度末の3月31日です。当院の周辺でも桜が咲いてきました。ただまだお花見をするには寒いですね。
インフルエンザB型も流行しているようです。身近なところでも感染した人もおります。
体調を崩しやすい季節ではありますが健康に新年度を迎えたいですね。


オンラインコンテンツ登場!

本日、待合室に新しいモニターを1つ追加し、オンラインコンテンツの放送を開始しました。
ここで言うオンラインコンテンツとは、インターネットを使った動物病院向け情報配信サービスです。1つのテーマが数分にまとめられた役に立つ動物の情報が次々と放送されます。定期的に内容は更新されて、来院のたびに有用な情報をご覧頂くことができます。
20140324_1 20140324_3 20140324_2

これで春の予防シーズンの待合室での待ち時間を少しでも有用に過ごして頂ければと思います。


「情報コーナー」OPEN!

当院玄関を入ってすぐ右に情報コーナーをオープンしました!
いや、正確に言いますと前からあったんですが、影が薄くて皆さんにあまり見てもらえていなかったので、ちょっと自己主張してみました。
看護師さんが作るとかわいく出来上がりますね。無骨な院長が作るとこうはいきません。
フードのことや、猫の育て方ポイントなど、スタッフが分かりやすくまとめた冊子を、なんと!無料で配布しております。
ご自由にお持ち帰り下さい。
DSC00330 DSC00331

 

3月に入ってから寒暖の波が激しいですね。昨日は名古屋でも雪が降っていました。
皆さんお変わりなくおすごしですか?

この気候変動のせいで私は風邪をひきました。
そして、やはり激しい寒暖の影響(?)のせいか、なんと!
超音波(エコー)の機械が壊れました。。。

いやっ、まだうちに来て1年も経ってないんですけどね。。。

起動しようとするとウルトラマンのカラータイマーのようにピコンピコン鳴りだします。
地球上でウルトラ戦士のエネルギーが3分で尽きるように、うちのエコー君は短い生涯でした。
でも中古なので、よく考えたら6年間頑張っていたことになります。お疲れさまでした。

ということで、きっと近日中に新しいエコーが届くだろうと思います。今度はいよいよ新規購入です!(到着日は未定です)
それまでは超音波検査が実施できませんが、五感診断とレントゲンを駆使しながら診断に導きますのでご安心下さい。